緊急事態宣言発令に対する対応について(Translated version available)

2020年4月8日

平素より格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

 

・英語版はこちら→(Click here for English version)

・イタリア語版はこちら→(Clicca qui per la versione italiana)

 

この度、セブンセンスグループでは、新型コロナウイルスの感染拡大による
政府の緊急事態宣言発令を受けまして、従業員並びに関係者の皆様の健康と安全確保を目的として、
2020年4月8日(水)より、以下の施策を実施致します。

 

1.在宅勤務(テレワーク)の実施

緊急事態宣言対象地域では原則、それ以外の地域でも状況を鑑みて適宜在宅勤務を実施致します。
そのため、電話応答や各種お問い合わせへの対応にお時間を要する場合がございます。あらかじめご了承頂けますようお願い致します。

 

2.関係先への訪問の自粛、来訪の自粛のお願い

緊急事態宣言発令中は全拠点で原則、電話・メール・WEB会議での対応とさせて頂き、直接ご面談させて頂く事を自粛させて頂きます。

 

3.電子データによる資料の授受の推進

訪問、来訪の自粛に伴いまして関係者の皆様との資料・データの授受を電子化・オンライン化を推進させて頂きます。
セブンセンスグループでは予てよりペーパーストックレス(ペーパーレス)化を進めてまいりました。
関係先の皆様におかれましても、弊グループよりサポートをさせて頂きますので、資料の電子化へのご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

当グループでは全国にオフィスがございますので、地域により対応が異なることもございますが、
今後も安全確保を最優先し、対応を検討・実施してまいります。
関係者の皆様におかれましてはご不便・ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。