セブンセンスグループ発足に伴う社名変更等のご案内

2019年11月1日

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

さて、このたびアイクスグループはお客様へのサービス向上、業界の活性化を目指し、東京都を拠点とする東京税経センターグループ(TZCグループ)と共に令和元年11月1日より、士業(税理士、社労士、行政書士)のアライアンスグループ「セブンセンスグループ」を発足いたしました。

 

弊グループ各社は静岡・東京・千葉・山陰(米子市)、石垣島(沖縄)を拠点として、創業以来50年余り税務・会計・労務・経営コンサルティングサービス等を提供してまいりました。しかしながら、日々めまぐるしく変化する社会情勢と、法律・会計・IT分野の複雑化・多様化・国際化の波を受ける中、今後もより一層機動的で高品質なサービスをお客様へ提供するためには、グループの規模拡大が必要との結論に至りました。
共に歩むTZCグループは、東京及び千葉を中心として、通常の税務・会計・労務分野のサービスはもちろん、多数の外資系企業のサポート実績があり、何より士業の枠にとらわれない先進的な取り組みで業界をリードする気鋭の会計事務所グループです。

 

TZCグループ代表の徐瑛義(そうよんい)氏は弊グループ代表の小長谷康と旧知の仲であり、税理士業界において切磋琢磨を続けてきた同志でもあります。両グループが提携しセブンセンスグループを発足することにより、スタッフ総勢170名超の体制で会計・税務・労務・法務・ITの専門家の知識と経験をフルに活用し、さらに充実したサービスの提供が可能となります。

 

つきましてはセブンセンスブランド統一のため、アイクス税理士法人、アイクス社会保険労務士法人、アイクス行政書士法人の各社は、「セブンセンス税理士法人」「セブンセンス社会保険労務士法人」「セブンセンス行政書士法人」に社名を変更いたしました。
重ねて申し上げますが、この度のアライアンスは、激動する業界においてお客様へのサービスをより高めるためのものであり、これまでのサービスや料金体系の基本方針等が変更されるものではございませんので、引き続きのご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

セブンセンスグループ ホームページ

https://seventh-sense.co.jp/